Japan
建設機械レンタル業向けリスクマネジメント|その他|エーオン ジャパン

建設機械レンタル業向けリスクマネジメント

エーオン ジャパン建設レンタル部ではマーケット特化型ソリューションの一貫として、建設機械レンタル業向けの総合的なリスクマネジメントを提供しています。

建設機械レンタル業の多種多様なリスク

建設現場で使用される機械は多くのリスクにさらされ、また、業界特有の健全な発展を阻害するマイナス要因も依然として存在しています。それらへの対策を誤ると「お客様とのトラブル」、「収益性の悪化」、「保険料の増大」、「無益な過当競争」など厳しい状況を招きかねません。そのためリスクマネジメント対策は建設機械レンタル業には不可欠です。また、企業の収益性を高めることにもつながります。

1.     建設現場におけるレンタル機械のリスク

       ・ 一般的事故(機械破損、対人・対物等の賠償事故)
   ・ 盗難の発生ある年の統計は全国で約1,100
   ・ 修理費用・盗難機械弁済金等の回収困難
   ・ ユーザーからの保険加入要請
   ・ 自社原因の事故

2.   建設機械レンタル業のマイナス要因

       ・ レンタル料金の下落
       ・ ユーザー都合の休止日、過大な値引き
       ・ 売掛金回収率の低下
       ・ 排ガス規制等、上昇するコスト

エーオン ジャパンの建設機械レンタル業での実績

弊社では1980年代初頭、建設機械レンタル業特有のリスクに対する賠償責任保険を開発し、現在では250社以上の取引実績があります。この20年以上の業界との関係において蓄積された深い知識が私どもの大きな財産です。業界を知り尽くしているからこそできる、最適なリスクマネジメントを確立しています。

専門性の高い事故サービスで安心

事故処理には、業界に精通した弊社事故サービス部の専門スタッフが対応します。迅速な対応とお客様の満足がサービスのモットーです。弊社建設レンタル部は、常にお客様の立場に立った交渉と蓄積されたノウハウによる大きな信頼により、高い評価と支持を築いています。

ビジネスパートナーとしてのサービス 

私どもが蓄積した賠償責任保険のノウハウは、業界特有の経営マネジメント、収益性アップにも大きな力を発揮するものです。また、お客様と建機ユーザー間の交渉・契約にもアドバイスを厭いません。弊社はビジネスパートナーとして、経営レベルでのソリューションまでも幅広くサポートします。

お問い合わせについて

SOCIAL MEDIA