Japan
職域保険制度コンサルティング | ファイナンシャルソリューション | エーオン ジャパン

職域保険制度コンサルティング

職域保険制度は、企業(または機関代理店)が従業員を対象に生命保険・損害保険の加入斡旋をする制度ですが、従業員にとっては団体割引や給与天引きといったメリットがある一方で、制度商品がニーズにマッチしていないことや、類似の商品が多すぎて適切な商品選択が難しい、あるいは募集資料が分かりづらい等々の問題も散見されます。

企業の手厚い福利厚生から従業員による自助努力へとシフトしつつある社会の流れの中で、会社が受け皿を用意して従業員の自助努力を促す「職域保険制度」の重要性は益々高まっています。

エーオンでは次の点を考慮しながら企業のよりよい職域保険制度作りをご支援します。

  • 企業にとって:魅力ある受け皿を用意でき、従業員の自助努力を促すことができる。
  • 従業員にとって:団体割引等のメリットを享受しながら適切な保険を購入できる。

お問い合わせについて