Japan
Japan Benefit Studyのお知らせ

 

- Japan Benefits Studyのご案内 -

最新のトレンドや法令改正も踏まえたBenefits Studyを毎年ご提供します

弊社Japan Benefits Study は、労働条件全般を網羅した内容となっており、現在112社様に参加いただいております。貴社におかれましてもぜひ参加をご検討くださいますようお願い申し上げます。


【Japan Benefits Studyの特徴】

  1. 賃金を除く労働条件全般が対象
  2. グローバル共通の調査では実現できない日本の実情に応じた調査内容
  3. 社会保険や法的要件についての解説を含む日英表記による調査結果レポート
  4. データベース化により回答の事務負担を大幅に軽減


【Japan Benefits Studyレポートの活用方法例】

人事・福利厚生制度に関するハンドブックとして・・・
• ベネフィットに関する最新のトレンド、関連法令を調べたいときに活用いただけます
• 日常業務の中で、ふとした疑問や調べものが生じた際にご参照いただけます

海外本社への説明資料として・・・
• 日本の実情に沿いつつも海外のベネフィット担当者にとって馴染みのある表現を使用しています
• 海外本社に日本のプラクティスを理解してもらうための読み物としてもご活用いただけます

制度見直しの際の「羅針盤」として・・・
• 当社のコンサルティング経験を基に、制度改定の際に論点となることの多い項目を押さえています
• マーケットプラクティスを知ることで、福利厚生制度の見直しの指標としてお使いいただけます


【スケジュールおよび料金】




                               

  料金  (税抜)
     
  データ提出のみ(サマリーレポート*ご提供) 無料
  フルレポート購入(データ提出あり) 250,000円
  フルレポート購入(データ提出なし) 500,000円
 


※データ提出にご協力いただいたお客様には、調査結果の概要をまとめたサマリーレポートを無料でご提供いたします。サマリーレポートでは、調査結果の概要や直近の法令改正情報をご提供いたします。

【フルレポートのサンプル】




【調査項目】

退職金制度 住宅関連ベネフィット コーポレートカード
死亡保障 通勤関連ベネフィット 災害時の対応
労災付加給付 国内・海外出張 所定就業時間
私傷病時の所得保障 転勤サポート フレックスタイム制
医療付加給付 手当(家族・食事・役職等) 裁量労働制
健康保険 教育関連ベネフィット 時短勤務制
健康維持支援(健康診断等) 永年勤続表彰 在宅勤務制
年次有給休暇 融資制度 割増賃金(残業代)
傷病休暇・休業 財形貯蓄制度 早期退職/定年退職/継続
雇用制度
産前産後休業 従業員持株会 試用期間/退職通知期間等
育児介護休暇・休業 社員共済会  
特別休暇/慶弔見舞金 福利厚生アウトソーシング  
その他休暇・休業 従業員紹介制度  


※ご回答いただいた内容は当社でデータベース化し、次回以降は変更があった部分のみの回答で調査にご参加いただけます




【連絡先】

エーオン リタイアメントソリューションズ
Japan Benefits Study担当
E-mail: benefitstudy.jp@aon.com



【参考リンク】
 
エーオン、2020年度労働条件調査 調査結果を発表

お問い合わせについて